旅行・エンタメ・帰国家族・ミーハーアラフィフ

銀河鉄道999 しびれるってこれなのね?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

最近、私は洋楽以外の曲〜つまり日本の曲を今まで随分聴いてきたなと思い出しました。

そこで、これから少しずつ思い出して投稿してみようかと思っています。

最初は、自分的いちおしの

銀河鉄道999 (映画バージョン)ゴダイゴ

子供のころ、聴いた曲ですが

カッコイイ!

近年だとEXILEにカバーされてますよね。

正直私は嬉しかった←不評があったけれど。

こんないい曲 世間から忘れられちゃいけない

この曲を送り出したバンド、ゴダイゴは、

ボーカルのタケカワユキヒデさんや、

キーボードのミッキー吉野を中心にしたバンドだと思いますが、

この「銀河鉄道999」以前に、

ガンダーラ、モンキーマジックなどヒットをとばしていた

人気バンドだったと思います。

で、この曲です。

映画版「銀河鉄道999」のエンディングに流れた曲。

もうね、カッコイイんです。

曲がいいんですよね。

未来を想うようなアップテンポの曲。

そして、そして

間奏の

ミッキー吉野の キーボード!!

これが、子供のわたしには、鳥肌モノ!

テレビでここが映るところを、目をさらのようにして

見てました。

正直

ミッキー吉野さんは、カッコイイ人かというと

ちょっと、ぽっちゃり(いや、そうとうポッチャリ!)で

かっこいいかといえば、

当時のアイドルのようなかっこよさはなく

う〜ん、ちょっとね、ロックバンド的メンバーのイメージじゃ

なかったな。

でも、

あの、そうとう太めなカラダで、

体を揺らし

グルーブしまくるキーボードの間奏。

私には、本当にかっこよかった。

人って、見た目じゃないって、思いましたよ!!

では、残念ながらオフィシャル動画がないようなので

URLを貼ります

銀河鉄道999 ゴダイゴ

ああ、なんてカッコいいんだ。

今のおばさんのこころまで、ワクワクする。

そして、ミッキー吉野さん。

間奏さいこうです!

ミッキー吉野さんて、

あの布施明さんの

君は薔薇より美しいの作曲者なんですよ(^^)。

君は薔薇より美しい 布施明

布施さんもすごいですね。

なんだろう、この方、歌唱力半端ない。。!

いつも、マイクが、口元からすごく離れてるんですけど、

びっくり!

そうそう、とにかく、ミッキー吉野さんですよ。

いいんです。

人って見た目じゃない。

太めちゃんだっていいのだ。カッコ良けりゃ!

ミッキー吉野さん、これからも素敵な曲書いてくださいね。

(お身体お大切に)。

そして、ゴダイゴのみなさん、

これからもカッコよくいてください。

今日も読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

Comment

  1. 零号 より:

    こんな記事書かれたら乗らないわけにはいかないですよ!!

    ゴダイゴ大好き!!
    ビューティフルネームとかね、本当にね今聞いても涙が出ます。

    てか、銀河鉄道999のアニメ自体も名作どころじゃないですよね。もう、人生の全てが詰まっているって思うくらい。子供の頃にあれをみて本当に良かったって思います。
    イノ子さんと逆方向に私はそれからアニメに走ってしまいましたが(笑)
    久しぶりに聞いてみようと思いました!ありがとうございます(^▽^)/

  2. イノ子 より:

    えっ、零号さん銀河鉄道999のアニメ知っているの?
    お若いから知らないと思ってた。
    そうそう、ゴダイゴ、ビューティフルネーム、流行ったわ〜。
    銀河鉄道999のアニメ、もちろん見てましたよ(^^)/。
    うち、弟2人いるから、男の子系アニメも見まくってました。
    あとねえ、その弟

  3. イノ子 より:

    ごめんなさい、途中で送信してしまった。
    えっっと、弟2が高校になって999の漫画も買ってたので
    それも読んでた〜。松本零士先生の美女ってみなほとんどにている造形なんだけれど、
    キャラがしっかりしているから、いまでもリアルにそれぞれ思い出されます。
    懐かしいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妄想じたばた日記 , 2019 All Rights Reserved.