船酔いの私です。今でもぐらんぐらんと揺れる乗り物や、遊具(バイキングと呼ばれている遊具)などは無理(><)。でも、そこまでの大きい揺れでなければ、むしろ楽しむ事ができます。

ちょっと矛盾してるなーと自分でも思いますが。実際、旅行先では、交通手段の一つとして、街の真ん中を流れ川を走る船をよく利用しています。皆に好きだと公言してませんでしたが、いやいやすっかり家族にバレています。「あぁ〜、今回もまたこういう(船を使う)旅行計画をたてたわけね。。」

使い始めたきっかけは、東京の隅田川の船。築地あたりから、浅草に行くために隅田川の船を利用したところ、大変便利で、また地方からきた人間には辛い人混みも避ける事ができて一石二鳥。東京どこも混んでますもんね。

それからというもの、あちこちの観光地で川を走る船(観光に便利な場合のみですが)に乗ってきました。

案外電車も好きなので、乗り物オタクまでは行かなくても、いつもよその土地の公共交通機関に興味津々です(先の東京のゆりかもめには興奮して2往復くらいしました。未来の乗り物っぽくないですか?)。


パリなら、セーヌ川を走るバトビュス。

バトビュスは、そんなに大きくないけれどこれに乗ると、エッフェル塔からルーブル方面までの移動がわりと簡単です。

バトビュスの URL です。http://www.batobus.com/

乗り場のエッフェル塔近くに宿があったというのも、この船を使用する理由でした。本当は、タクシー・バスの方が便利だと思います。

初心者にはバスが難しくて、船を多用しました。

船で移動する事のメリットはなにかしら?セーヌ河の両はしにある観光スポットに割と楽に到着。左岸と右岸両方にアクセスが楽だったことかな。

たしかに、

バスはくまなく行ってくれる

でも有名なモンマルトルなどには遠くて不便です。きっと、パリを縦横無尽に行く人にはバスが最適なのでしょう。

皆さんはどんな乗り物を観光地で楽しまれるのでしょうか。