この選択は結構難しいものがあります。人の好みもあるし、それぞれのポリシーもあるし。

でも、先日高機能カメラ(そう、スマホについているのではないきちんとしたカメラ)で、紅葉をとった人の写真を拝見したんです。いやー、素晴らしい。カメラも素晴らしいし、その人の腕も素晴らしいと思うけれど、全然違いますね。

実は、私の父親はカメラファンで、若い頃から旅行先(主に山)と家族が被写体でした。ご存知の方も多いと思うけれど、古いカメラの時代って面倒なんです。主に正月やひな祭りなど、季節ごとに家族揃って記念撮影を家でするんですが、セッティングに時間がかかる。家族は、そのうちだらけてしまって、いざ撮る時になるとびしっとできなかった。それでよく父に怒られていた覚えがあります。今のように、デジタルで何枚も連写が出来ないし、付属の照明?のランプも一度ずつ交換するし、写真撮影が好きではなかった記憶があります。

あまりカメラに興味のなかった私ですが、久しぶりに良い写真を拝見したのでやはりカメラの性能はすごいなと思っています。スマホのアプリをよくしても劇的には変わらないようです(自分の腕のせいにしないのはなぜ?)。良いカメラはたぶんお値段高いでしょうね。いつか購入することはあるのかな。ここに載せる事ができるようになるのはまだまだ先なようです。