天高く馬肥ゆる秋〜秋はそろそろ終わりそうですが、ブログ主もしっかり秋に肥えました。「美味しいものが秋には多すぎるんだよお」と言い訳してるけれど、それって夏だって春だって言っていたかもしれません。要は自分に甘いのね。。

一応旅行記なので、旅先で美味しかったものを書かなくちゃ。思い出すと、静岡の魚、干物、美味しかったなあ。でも有名すぎで当たり前ですね。

思いがけなく美味しかったものを思い出すと、ドバイのカレーが思い浮かびます。ドバイでトランジットする際、次のフライト時間に遅れ、1日後のフライトになった事があります。その際、航空会社から斡旋されたホテルでそのカレーに出会いました。

とにかく、トランジットに遅れてしまい(遅れた時間は、現地の真夜中1時くらいだった)、着の身着のままホテルに一泊。ぼーっとしてホテルの朝食に行ったわけですが、そこに、朝食なのに、がっつりカレーがあったんです。

ぼーっとしすぎて、「朝食でカレー、いいかもね」と食べたんです。普通、私にとって朝にカレーは重すぎる。だけど、これが本当に私には美味しかった!どうして、ドバイでカレーが美味しいのかしら? 頭の中は疑問でいっぱいだったけれど、美味しくて、私達はお代わりしていた。(えっ、何回もしてたって?じつはそう)

部屋に戻り、テレビをつけると、たくさんのインド向け?(私にはボリウッド的に見えた)の番組がやっていました。イェイイェイ、私はボリウッド的なプログラムは大好き。意味なく(あちらの方には意味があるのかもしれない)ダンスシーンがふんだんに入るのもイイ!

そうか、こんなにボリウッド番組があるってことは、ドバイにインド方面からたくさんの人が来てるんだね。だから、自然とカレーも美味しくなっちゃう?

ドバイのホテルのグレードは、自分のとったフライトのグレードに比例するので、立派とは言えませんでした(ウチはいつも安いチケット。。)でも、ホテルの朝食は、カレー以外も美味しかった。洋食、中華も。和食は流石になかったのですが、バイキングだったので、色々食べてみましたが、どれも美味しかった。

あれ以来、ひそかにドバイ周辺地域の食事は、もしかして日本人のテイストに似ているのかなと思っています。あちらの皆さんも、日本の洋菓子もお好きだそうだし。私もあちらのお菓子食べて見たいなあ。