毎年雑誌で、「世界の航空会社トップ10」が発表されるくらい、みな航空会社にこだわりがあるのではないでしょうか。

私は、今の所一番好きなのは、エミレーツ航空。どうしてかと言えば、機内食が美味しいから。もちろん機内の仕様も立派だし、CAさんは美しい。目の保養です、女性にとっても(^^)。

エコノミーの機内食写真がないので、
これはビジネスの機内食
ビジネスの機内食は立派

でも、機内食って好き好きがあり、全く受け付けない人もいます。

たとえば私の妹の場合、かなり苦手。子供もチャイルドミールなどあれど、好きでない子供も多いそうで。事前に荷物チェックの後で何か食べるものを買っておく人もいるそうです。

そういう私もなにか買う派。検査ゲート後の店で、菓子・お茶のペットボトル・軽食等を購入して、機内に入ります。

それにしても、エミレーツ航空に乗った時は、いい会社とは知らずに乗ったのですが、機内食の美味しさに、驚きました。そういえば、エミレーツ航空に初めて乗ることになった時、エミレーツを全く私は知らず、航空券手配社に、「ここってどういうところですが?聞いたことがないんですが」とやたら心配して電話していた覚えがあります。確かにその頃エミレーツはまだ安かったし、知られていなかった。でも杞憂でした!素晴らしい。

アメリカン航空にもなんどもお世話になりました
エンタメがよく壊れていた思い出。。

サンフランシスコでいえば、乗った航空会社はANA でした。この時が家族旅行でのった初めての日系エアラインだったとかも。日系の航空会社を避けていたんではなくて、もちろんですわ!家族でのるには、ちょっとお値段がはるので縁がなかっただけでした。

今まで乗ったエアラインは、 ユナイテッド・デルタ・アメリカン・フィンエアー・ヴァージン・タイガーエア・ヴァリグブラジルなどの航空会社です。日本発の航空会社としては、ちょっとお得感がある航空会社ばかり。。

海外系だと(日系航空会社に乗って違いがやっとわかった^^)、CAさんはあっさり。いや愛想がない?まあ、慣れだったのかもしれませんが、私はそのあっさりぶりが嫌いではないかな。あとは、エンタメの機械は壊れていることも覚悟だったりしますが、そればかり乗っていたら、そのうち気にならなくなる。いや、これは自己暗示かな。

そうそう、あの、『ヴァリグブラジル航空会社』 はどうしているかな。すごく印象的なエアラインだった!

調べてみました。すると、2006年に日本から撤退してたんですね。残念だわ。。会社自体も存続しているのかなあ。

私は個人的にとても好きでした。機内はとても明るく、ラテン的な雰囲気がしていいて。CAさんも明るいし乗客もノリがいい。

ヴァリグブラジル航空会社は、とても特徴のあるエアラインだったと思います。もちろん、名前の通り、ブラジルの航空会社。日本だと、日本発ーロサンゼルス経由ーリオデジャネイロの路線だったのでしょう。

もちろん、難もあり。例えば、エンタメ系の機械がよく壊れていた。いやかなり壊れてた(>0<)!

後、乗客の皆さんは、声が大きいから、眠りたい人にはうるさかったでしょう。ラテンな人って声が響くいい声の人が多いのかな。そういった人たちが口々にお喋りすると、結構うるさいです(いや賑やかです)。

きわめつけは、ベルトなしのサインの時になると、空いたスペースのところに、敷物をひき、宴会が始まること(笑)。CAさんも、乗客もだれもなにもいわない。時代だったのかな。乗った時、私は30代と若かったので、ただただ、その光景が面白かった。

それに、これだけうるさいと子供がぐずぐずいっても、だれも気にしない。むしろ、「何歳?疲れちゃうね」なんて話してくれる。いい人たちだった。

今はこんな(ゆるめな)航空会社はなくなってしまったかもしれませんね。

読んでくださった方はどんな航空会社がお好きでしょうか。