サンフランシスコ滞在の始まりです。正味4日なので、無駄のないように楽しまなくちゃ。

サンフランシスコで、楽しみたいこと。

ケーブルカーにも乗りたいの

①街を知る。②サンフランシスコならではの、美味しいものを食べる。③ナパかソノマのワイナリー巡り。④アルカトラズに行く!⑤ゴールデンゲートブリッジを渡る。⑥古着屋に行く(若い人の強い要望)⑦ミュージカルを観る

さあ、どれだけできるか?

①の街を知る、ということで、歩く、電車、バスなどがあり。街をしるのは、4日街をくまなく回ったらわかるのではないかということで、とりあえず、したいことリストの1番下になりました。

さあ、まずは②からかな。おなかがすいたよ(^^)。とりあえず、食べなくっちゃね。それはどこ?

それは、ピア14とピア1の間にある大きなビルディング、その名もフェリービルディングです。サンフランシスコの誇る美味しいものマーケットが集合した建物。ここに行かずとしてどこに行く。

スタバだけじゃなく、サード ウェイブ コーヒーも
飲みたいの
フェリービルディング
マーケットプレイス

「肉!肉!」と騒ぐ家族をしりめに、コーヒー党の私は、密かに、そこにある 『peet’s coffee』と、『bule bottle coffee』に興味津々。

決まったら、早速行こう。そして、フェリービルディングに遅いけど、美味しい朝食を取りに行こう!

ホテル間近のパウエル(Powell St.)駅から地下鉄(red)にのり、エンバーカデロ駅( Embercadero)降車。駅を出たら、マーケットストリートをまっすぐ10分も経たないうちに前方に人々が集まっているところがあります。そこが、「フェリービルディング」です。ビルディングの前ではマーケットが。いやが応でも期待が高まります。

さんばしまで
しゃれおつ(死語ね)

中に入るととにかく猛烈にすてきな店がならんでいます。ここは、アメリカ?と思うほどおしゃれ。

『チョイ住みシリーズサンフランシスコ』を見た人なら、だよね、とおもうでしょう。

チーズ専門店・新鮮な魚 肉の専門店・洗練された惣菜店。オンパレードです。お腹すいてきたでしょ?

https://www.ferrybuildingmarketplace.com/

こちらをクリックすると、フェリービルディングマーケットのHPに飛びます。とくとごらんあれ。

まさに『食のワンダーランド!』ですね。ああ、サンフランシスコに住んでいる人が羨ましい。近辺だって良い(まあ、サンフランシスコ周辺の不動産は全米でもとても高いので有名だそうです)。。

美味しそうないちご。
でも、実はアメリカのいちごは日本のものに比べると
かなり酸っぱいです。あと、大味というべきかな。
在米の日本の方は、アメリカにいる日本人の農園から買ったりしています。

我々はというと、若者(娘達)について行って、ブルーボトルコーヒーでコーヒーとパストラミどっさりなサンドイッチをどこかで調達し、

戸外で爽やかな日差しのもと港や、アルカトラズに行く船を見ながら朝食を食べました(以前、30年後のハワイ編で出てきた子供達は、もう大人になっています)

美味しいものはまだまだありますが、 例えば『ギラデリ』のチョコレートとか、サンフランシスコのレストランとか。また 続き書きます。

もし、サンフランシスコに行くことがあったら、フェリービルディングも行って見てくださいね。相当楽しいと思います。