今日は、最近、NHKで『チョイ住みシリーズ』が人気だったりして知られてきた、アパートメントホテルについて

スーツケースは
大型ソフト派(^^)

アパートメントホテルは

いわゆるキッチンつきのホテルで

各旅行宿泊サイトから検索できます

例えば、BOOKING.COM やHOTELS.COM など

アパートメントホテルの欄にチェックをして検索すると

でてきます。

朝食がついていないので、

朝食がマスト!という方には不向きな宿泊です。

が、一方家族づれや、気のおけない友達のグループには便利な宿泊先

※ アパートメントホテルにとまる場合は、各地のスーパーに行かなきゃいけないんです。

でも、海外のスーパー巡りは思いがけないものが売っているので、

ちょっとエンタメっぽい感じ。

結構楽しいかもしれません(^^)。

地元感ばっちりだから、

そこでお土産も買えちゃうかもしれません。

例えば、

トレーダジョーズやホールフーズなら、

お土産向きな商品も売っていて一石二鳥。

アパートメントほてる
これは、相当立派だけれど
キッチン付きリビング付きイメージはこんな感じ

もちろん、普段家事を主に担う女性の場合

旅は非日常なのでそこまできて料理したくない

ただ、それを上回る良いことも時々。

例えば、

観光で疲れちゃった〜、レストランも帰りが遅くなるから怖いな、帰りはタクシーだよね

とか

来て、いきなり、レストランどこにはいったらいいかわからないよ

とか、そんなこと時々あるはず。

アパートメントホテルで
ワイン片手に
チョイ住み気分

そんな時、デリや、スーパーで

美味しそうなパン、惣菜、ワイン、チーズなど買いこみ。

そして、部屋にかえり

テーブルで(食事スペースは完備・カトラリーも)

まったりしながら、

みんなで夕食を食べるのはすごく楽。

1日の疲れで眠くなっても、すぐベッドへGo!。

安心なんですよね〜。

これって。

ほら、テレビの チョイ住みシリーズの旅人たちも

部屋でまったり

あれこれ今日の観光について

話したりしてますよね(^^)。

一般に、アパートメントホテルは

普通のホテルより広く、ゆったりしています

大きい冷蔵庫はほぼ完備なので

美味しそうなものを気兼ねせずに買って冷蔵庫に入れておけます。

電子レンジも必ずと行って良いほどあります。

あとは

朝食は、ホテルの食堂へ身支度して行かなくても、昨日買ってきたパンとヨーグルト、果物で。

昨日は遊び過ぎちゃって
けさは、おねむなの

寝坊して、気楽にパジャマのまま、朝ごはんも可能。

リラックス

コーヒーマシーンも完備しているところが多いので、飲むこともできます

(豆や粉、フィルターを買う必要ありです)。

サンフランシスコのチョイ住みで、

具志堅さんがコーヒー買っていましたよね、あれです。

もちろん、

ホテルの素敵な朝食も捨てがたいのですが

小さい子連れだとホテルの朝食に行くにも

一苦労の時も。

家族向けだと、

たいてい2部屋以上あり

リビングもあるので、

家族みんなで くつろぐことができる。

私的には、

アパートホテルは、家族連れに楽だと思っています。

今日も読んでいただきありがとうございます