プリテンダーズといえば、朝の情報番組でおなじみの「Don’t get me wrong~」でしょうか。曲の題名を聞いたことがない人も、この曲のイントロを聴いたら、「ああ、あれね」と思うと思います。それくらい、日本中でかかっている曲です。歌の題名は、「誤解しないで、そんなつもりで言ったんじゃないんだ」的な意味だと思っています。

プリテンダーズは、メンバーが色々代わり、もうプリテンダーズといえるのは、ボーカルの、『クリッシー=ハインド』しかいないような感じ

ドラマーは出たり入ったりしています。他のメンバーはというと、すでに初期の頃に2人共、亡くなっています。

しかし、彼女はなかなかプリテンダーズを解散させてなくて、いまも健在です。

オフィシャル動画がないようなので、URLを貼ります。こちらが「Don’t get me wrong」です。⬇︎

https://www.youtube.com/watch?v=4ZxZbWmWaG4

クリッシーのギターの
写真がなかったので
イメージ写真です

これは、プリテンダーズ中期のアルバム『Get Close』に入っています。このCDはキャッチーな曲がたくさん入ってて、中期のオススメ。

かなり、初期メンバーがいなくなってしまって、暫定的なメンバーのアルバムだけど、とってもイイ!

最後にジミ=ヘンドリクスの「鏡の部屋」もカバーしていてこれもカッコイイ!

ところで、、わたし、ずっとクリッシーについて気になってたことがあるんです。

クリッシー姉さんの、アイラインって、半端なく濃いんです。

バンドが始まったもう30年くらい前から、ずっと彼女のアイラインは目をぐるりと一周していて、しかもかなり強めに入れています。だからこそ、あの半端ない目力と迫力があると言えますが、一応私もおんななので、メイクには興味を持ってきました。

どうして、クリッシーのアイラインはあんなに濃いのかなあ。。

もうちょっと、クリッシーは
シャープな感じですが、
アイラインはこんな感じかしら

お時間のある方は、クリッシーを検索してみてね

こういうの言うとプリテンダーズファンに叱られちゃうかもしれないけれど、もしかして・・・クリッシー姉さん、素顔は・・かなりあっさりしてる??

メイクって
楽しいよね

というのも、私の友人に目の大きな二重の女の子が(昔女の子だった)いるんです。

彼女と私、20才くらいの時メイクアップ教室に行って、アイラインを美容の先生に引いてもらったんですよ。

そしたら、彼女の目の周りが、『ザ!やりすぎ』のメイクに!!

もちろん美容の先生が間違えたのではなく、その子の目がもともと、まつげも長く、二重でバッチリしていたから、アイラインはいらなかったんです。

それ以来、私は、はっきりした目の人は そこまでアイメイクかアイラインがいらないと思ってきました。 ちなみに、わたしはアイラインいれる方の顔です。つまりあっさり、単純 特徴がない。

『レジェンドな姉さんのすっぴんのことなど書いてしまって、ゲゼワな話でごめんなさい。どうしても書いてみたかったの。でも、濃いアイラインあっての、あのクリッシーよね。うんうん!