今日は寒い1日でした。日本中寒波のためにぐっと冷える1日でしたね。そんな日には、ほっとした音楽が聴きたくなります。

私の好きな曲を聴いていただいて、ほっとしていただいたら嬉しいです。曲は『マイ ラグジュアリー ナイト』。

ちがう声だと、ちがう曲になる
元々、大人の曲だけど

1977年に、しばたはつみさんのシングルでとてもヒットした曲です。しばたさんは残念ながら亡くなられて寂しいのですが、

ご紹介したいのは、作曲した『来生たかお』さんが歌っているバージョン。。。

私にはとても、ほっとします。なぜかな。

宜しければ お聴きください。 URLをクリックして見てください。

来生たかおさんの夢の世界にどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=JdRrWQVsZO8

大人の曲だなあ、かっこいいな、ステキだな、いくらでも出てきてしまうほど、どうしてか好きです。

来生たかおさんの声が、すごく大人。

お姉さんの来生えつこさんが作詞した

「恋はゲームじゃなく、生きることね」

という歌詞が、

心がカチカチに、

鋼鉄化してるアラフィフ おばさんの心に、しみます(苦笑)。

ステキだ〜。

いつも、泣ける曲。多分、それはワタシだけなんでしょう。