新しい年になったので、ここはやはり、飛躍する曲を聴きたいです。

私の華麗なジャンプを見て!

という事で、『Jump』という名の2曲をピックアップ!

「ジャンプ」という名の曲といえば、やはり ヴァン ヘイレンでしょう!そうじゃなきゃ、おかしいですよね。特に80年代洋楽ファンとしては、これが一番先に思い浮かびます。

Van Halen 「ジャンプ」PVでは、初代ボーカルのデイブ=リーロスがヘンテコな動きを見せるわ、エディ=ヴァンヘイレンのギターがかっこよすぎるわで、見所満載です。わたしは、ギターが分かりませんが、エディが凄いことはちょっとは分かります。

どうして、デイブはこんなに可笑しいのか
最高すぎるわ
彼がボーカルやめちゃってずっと哀しい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、2曲目は、ポインターシスターズの「ジャンプ」。

この曲は、ジャンプ (フォー マイ ラブ)というのが、正式な名前のようですね。1983年リリースのアルバムからの大ヒットです。

映画『ラブアクチュアリー』で、ヒュー=グラントが、この曲にのり、首相官邸で踊るシーンがあります(^^)。もうね、アラフィフは嬉しかったです。ディスコチューンでとにかく流行った曲だし、ディスコ曲をあのヒューに踊らせるなんてサイコーです。

特大の三段跳び!
しまった、ファウルしたわ!

ポインターシスターズは、3姉妹でなるコーラスグループ(最初は4姉妹)です。何と今、長姉ルースの孫サダコさんがグループに加わり活動しているようです。

サダコさんのお母さんが、日本の方のようですね。ちなみに4姉妹時代の動画は素晴らしく、実力派だったという事がよくわかります。

ノリノリ(死語?)
これもエンドレスで聴いてます

さあ、これらをきいて、明日からジャンプ!もう三が日も過ぎましたもんね。

私も、気を取り直してジャンプ!します(^^)。