サンフランシスコ旅行 番外編 もこれで終わりとなります。ながくおつきあいいただき、ありがとうございます。

カラフルでわくわく

サンフランシスコの中でとても良かったところ

(もちろんガイドブックにも一応載っていますが)を、

まだ書いていなかったので

最後に少しだけ!

サンフランシスコに

『ハイト アシュベリー』

という、カジュアルな街があります。

広い世代にも魅力的な、オシャレゾーン。

写真は、ジャズセンターの
向こう側にあったビルのもの
SFJAZZ Centerは、
モダンなガラス張りの建物です
中では、本格的ジャズライブ

1960年代には、

ヒッピーが安い家賃からこの地区に住むようになりました。

今では、洒落た街へ変わっています。

CASH という看板まで
カラフルな店構えに溶け込んでると錯覚

洒落たカフェ、評価の高いレストラン、ジャズセンターそして古着ショップなどが混線一体となった地区になっています

雑貨がすき(特にヒッピーぽいもの)な方

ここはおもちゃ箱のように楽しく

時間も忘れて店をはしごしてしまうかも。

おもちゃ箱をひっくり返したような賑やかさ
サンフランシスコは
肌寒いから熱いコーヒー
プリーズ

疲れたら入りやすそうなカフェもあるし

いい感じのレストランもあります。

買い物や観光に疲れたら、コーヒーや軽食を取り、

ハイツアシュベリー独特の雰囲気を味わう事ができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

若者(娘たち)は、古着屋に入って、

それぞれ気に入ったものをゲット。

1人は、

サンフランシスコが思いの外寒かったので

パーカーを買ってすぐきていました。

OBEYとロゴのあったパーカーは、その後もずっと重宝。けっこう質がよかったらしい

私達中年はミュージックショップで、サイケなポスターを(^^)。

さて、古着のお店はここ。『Crossroads Trading Co.』ハイツアシュベリー店https://crossroadstrading.com

なつかしー。タイダイ

古着屋といっても、チープな感じじゃなく

値段はその分安くはないけれど、いいお店。

私もうろうろしていました。

ほりだし物があるかもしれないですよね。

サンフランシスコに留学中とおぼしき

日本の大学生の女の子が、

遊びにきていた友達をこの店に

案内して入っていきました。

Crossroads Trading Co.はやっぱり良い店だと思います。

さて、いろいろ周りましたが

サンフランシスコは、

街のなかに魅力的なスポットがたくさんあり

5日では到底堪能できるものではありませんでした。

でも、その方が、またいつかいきたいと思うのでいいですね。

次のお楽しみがあると思えるのって良いものですね。

長い、『サンフランシスコ旅行記』にお付き合いいただき、ありがとうございました。コンパクトにするといったのに、むしろ長くなってしまいすみません


今日も読んでいただきありがとうございます