アラフィフ 主婦イノ子です。さて、1つ前の投稿で、アラフィフ世代の危機意識で、なぜか『筋トレ』←(もちろんゆる〜いタイプ)を始めたところを書きました。筋トレが大切だと思うようになった理由は、身内高齢者が下半身の弱さやそこからくる転倒・入院などが原因です。が、それ以外にも大きな気づきをさせてもらった事があります。

1 アラフィフ  筋トレの大切さを教えてくれるサイトに出会う

以前 去年12/21の投稿に、婦人科の先生に言われ、『ウォーキング』を始めた話をしました。下の2投稿がそれです。

https://mo-so-jitabata.com/2018/12/19/fifties-menopause-exercise1

https://mo-so-jitabata.com/2018/12/21/fifties-menopause-exercise2

ウォーキングをしていたのですが、慣れてくると少しいいシューズを買ってみようかと思い始めました。

その時のシューズは、家にあったアウトドア用に近いもので、ウォーキング用ではなかったんですね。

10年前に買ったシューズ
ずいぶん使ってくたびれてます


さて、世の中にウォーキングシューズはたくさん。どれも良さそうで、どれを選んだらいいのかわからないんですよね。

一度スポーツショップに行ったのですが、普段行った事がないので、しろうとには迷うばかり。

そこで、ネットサーフィンして知識をかき集め、今のニューバランスにたどり着きました(ニューバランスいいです^^)。

そのネットサーフィン中に、あるサイトを偶然拝見したのですが、これが私のその後を変えてくれた、

『女性向け筋トレサイト』

このサイトを知る事ができたのは
本当にラッキー!


サイト名は、『こまちのダイエット成功手帖』!

こまちのダイエット成功手帖

こちらの URL をクリックすると、こまちさんのサイトへとびます

※ご紹介するにあたり、こまちさんの許可をいただいています。こまちさんありがとうございます

さて、ここで、熱く語っているのは、

30代の美しい女性・こまちさん

こまちさんは、子供時代肥満だったそうで、その後ダイエットに励み、でもそこで行き詰まります。

ダイエットして理想体重にたどり着いたのに、

こまちさんのその時の感想は「自分の姿はすてきじゃない」だったそうです。

そして、その後、色々悩まれた時期から、

筋トレして適度にシェイプアップされた美しい女性へになる道を見出したそう。

私、痩せたのに
なんだか、ステキじゃないのは
どうして?

こまちさんは、ご自分のサイトで、

同じ体重なのに、「見た目がちがう」ということをご自分の写真で証明しています。本当に違います。

同じ体重とは思えません。その写真が見られるのは、こちら

https://ameblo.jp/komachi-diet/entry-12283088927.html

どうですか?すごい違い!

そして、今の姿のうつくしさったら、ほれぼれします。

私は、このサイトにウォーキングシューズの記事を見にきたのですが、そんなことは 吹っとび。。。

「すごい・・でも、これって、30代だからできることよね。

でも、ちょっとでもこうなれたら素敵だなあ」

読み進めていくと、ふとある記事に目が止まりました。

こまちさんのお友達が、「下腹の脂肪を落としたい。腹筋運動をするつもり」と言ったのを聞いて、こまちさんは「下腹の脂肪を落としたければ、スクワットをした方がずっといい!」と答えたというもの。

そう、私、下腹の脂肪を落としたいと長年思ってきたけれど、腹筋運動苦手な私はムリだと思っていました。

腹筋運動をすると、しばらくして腰痛になりがちなんです。

だから、下腹の脂肪を落とす事なんてあきらめていました。

みなさんも、「腹筋運動すると、腰が痛くなる」こと、ありませんか?

「下腹脂肪、落としたければ、スクワットするべし」

という、こまちさんの言葉はすぐには信じられなかったけれど

「やらないよりやった方がいいよね。

やらなくったって時間は同じに過ぎる」

と、始めてみました

2 アラフィフ  スクワットをまず4週間 つづける

私は、『ピンタレスト』というアプリで、好きなジャンルの写真・記事を見るのが好き。

色々な写真を集めています。ピンタレストをやっている人おおいですよね。

当時私のピンタレストの運動のアカウントにやたら飛び込んできたのが、「スクワットチャレンジ」。これは、1ヶ月間スクワットをし続けるというプログラムです。

だいたい、3日続けたら、1日休む。

スクワットの回数は少しずつ上がって行きます。

残り10日くらいになると、200回をこえるので、かなり厳しいです。

でもチャレンジしている人は世界にたくさんいるようす。

正しい姿勢は
ユーチューブで確認よ

そこで、私も、一念発起!スクワットチャレンジをプリントアウトし、壁にはって始めることにしました。そうすると、逃げられないから(^^;)。

ホラ、スクワットしなさーい

ただ、スクワットチャレンジにある、

最後の方の200回ごえは、関節を痛めるかもしれない。

そう思い、一番回数が多くても130回くらいを限度にしました。

かなり、自分にあま〜い設定です。

私はヘタレな性格なので、ハードルが高いと続けられない。でもこれは、なんとか続けたかったので、こういう設定にしました。

また、たとえ100回する日でも、一度に100回するのではなく、朝・夕・夜など3回くらいに分けてトータルで100回となるようにしました。

この歳だと、無理してどこか痛めると続かなくなってしまうのが、一番さけたいところ。

で、それを、Youtubeのお手本動画(姿勢が大切)を見ながら、ヒーヒー言いつつ3週間がすぎました。ふだん、運動しないから、スクワットだって、ヒーヒー。

でも、慣れって恐ろしいもので、2週間目にさしかかる時には、もう慣れ始めていました。

こまちさんのスクワットの説明ページです

https://ameblo.jp/komachi-diet/entry-12307881133.html

スクワット連続100回だって
そんなの、むりニャ

3 アラフィフ  スクワットの威力を思い知る!

3週間すぎた時、ふとロングサイズの鏡で自分の姿をみたら、おどろく事が。

それは、なぜか

『背中の余計な肉が落ちてスッキリしている!』でした。

エッ、背中が
スッキリしてる?

下腹の脂肪を落としたいのに、背中の肉が確かに落ちてます。

なんだかわからないけれど、すごい。

そしてもう1週間したら、履いていたズボンの下腹部分

(つまりジッパーあたり)が、きつくない!

この写真は、おおげさすぎ
私の減った脂肪は、もっと少ない

でも、減りました

スクワットしてわかった事

スクワットは私には効果があり、しかもスクワットチャレンジのような300回近い事をしないでも効果がでる

(個人差はあると思う)。

こまちさんのいう通り

下腹の脂肪を落としたければ、腹筋運動ではなく『スクワット』!そして、うれしいことに、下半身のももの部分も引き締まり筋肉がつきます。これ大切ですね

ちなみに、こまちさんは回数の多い『スクワットチャレンジ』より、

一回一回のスクワットの負荷をかけて、丁寧に行うことを勧めてます。

こまちさんサイトでは、スクワットについて、詳しく説明していらっしゃるので、ご興味のある方は、ぜひサイトへどうぞ!

https://ameblo.jp/komachi-diet/entry-12306417795.html

次回は、こまちさんサイトで、あらたに知った大切な事について書きます。これまた、目からうろこだったんですよね。

では、また(^^)/。

広告