さて、真冬のディスコ大会、今日の天気予報を見たら、なんだか急に冬の厳しさが緩んできているよう。

喜ばしいことだけれど、少々早いような気がしたりして。

このまま冬が順調に去ったら、もう春。

年々春の訪れが早くなり、それに伴って夏が長く厳しくなっていくのかと思うと、まだ冬が続いてもいいのかと思います。

さて、ぱぁっとおどって気晴らししたい時にはどんな曲がいいのかな。

超ベタな曲選んで見ました。

『テイラー=スウィフト』「シェイク イット オフ」

この歌詞のサビにあるように

「妬む人は、ずっと妬みつづけて、憎む人はずっと憎んでくるし、

でも、私はどうでもいいの。そんなの気にしないの。

イヤな人間にかまっていたりしていられないわ」

と歌っているけど、たまに(この年齢になるとかなり減ってくるの、なぜかな)イヤになったら、

テイラーのこの曲を聞いて

「そうだね。テイラーは若いのにわかっててエライなー」

って思うことにしてます。

さてさて、次はディーバの貫禄も板についた『マドンナ』様。

マドンナ様の曲にはツッコミどころの多い面白い曲も多いけれど、次の曲は最高に大好きな曲。

『マドンナ』「ミュージック」

マドンナ様、カッコイイ曲です。なんてイイ曲(^^)。この曲はエンドレスで聴いていられるくらい好き。

この曲は、アメリカに短期間いた時聴いた曲で、「マドンナってこんなかっこいい曲あるんだ」と驚いた覚えが。

私のマドンナの記憶ときたら、「ライク ア ヴァージン」くらいで止まってた。

最後は、今時の曲。

私のセレクトは、古いのばかりだから、ちょっとだけ新しめ(最新でないけれど)でいきます。

『ジェシー J・アリアナ=グランデ・ニッキー=ミナージュ』「バング バング」

男性だと、やっぱりニッキーミナージュがいいのかな。ダイナマイトボディ、圧倒されます。

私は、ジェシー= J がかっこいいし、好きかな。とにかく、スカッとする曲!

こういった3人の魅力的な女性アーティストのコラボだと、『クリスティーナ・アギレラ他』の「レディマーマレード」を思い出すけど、

これもかなりいいので、もし気になったら、そちらもご覧ください。

それでは、真冬のディスコ大会 踊って心もすっきり^^!