カフェの席取りって、面倒ですよね。大抵2タイプに別れるかと思います。1ーあらかじめ席を確保して注文に行く 2ー注文してから席を探す

どちらがいいんでしょう?

どちらの意見も一理あるので、

みな困ってしまうわけですが。

以前、私は、

カフェで飲み物と軽食を注文し、

席を探すも

混んでいて、空いている席がなく

15分くらいウロウロしたことがあります。

これは、結構困ります。

トレイの上のものがこぼれて、

人にかかったら大変だし、

おまけにたいてい席と席の間が狭いから

混雑の中、動いて探すの大変です。

似た経験したことある方もいるのではないでしょうか?

これにこりて、あらかじめ、席を確保するようにしています

これが本当にいいのかどうか、わかりませんが。。

注文が先か

席取りが先か

お店の方針が決まっているところはいいんですけどね。

これが正しい、と言えない話ですね

コーヒー

さてさて、話が変わります。

席取りに関係する話だけど、ちょっとそこからズレた話

数年前、こんな事がありました。

数年前のある日、

出先で、カフェに家族と寄り、

あらかじめその時いた3人分の席を確保。

確保のために、物をおいても

それをどけて人が座ってしまう

という話を聞いていたので、

私が、席について皆の注文してくるのを待ち、

残りの2人がカウンターへ注文しに行きました。

コーヒーショップ

そこへ、中年(同年齢よりちょっと上かな)のサラリーマンの男性がやってきました。

サラリーマン:ちょっと、そこ、どいてください。

私:はっ?ここ、うちの家族が今注文しているので、その席をとっているんですけど

サ:だめだよ、そういうの。

先に席とりは、ルール違反だけど?

注文した人間が座れないから、

注文した人間が優先されるのは当たり前でしょ。

とにかく、そこどいて。

まったく、常識がない行動を、平気でおばさんたちはするよね。

私:心の中で

なんですって?? いきなり来て何をいうのかしら??

あなたの注文後、座れないのはこまるのは、私もよくわかる。

けれど、その言い方は常識のある人の言い方?

サ:強引に食べ物ののったトレイを置こうとするサラリーマン。

私:ちょっと、ちょっと、待ってくださいよ。もうすぐ、ここ人くるんですから

サ:うるさいなあ!あんた、常識知らずの上に図々しい女だな。

いるんだよね、こういうのって。

こまるね、本当に。

私:心の中

”明らかに空いていないところに、

人を押しのけて座ろうとするあなたの方が、

図々しいし常識ってものがないでしょーが!

もしかしたら、超面倒なタイプ?”

私:あの〜、あちらの席、空いてますよ?

どうしてあちらに座らないんですか?

ほら、あちらの方が、広いし!

あちらに行かれたらどうですか?

先ほど

うら若きOLさんが、4人がけのテーブルに1人分確保して注文に行っていたところを指して→

あっちですよー

あのテーブル、OLさんと相席だけど、空いてま〜す!

テーブル
あのテーブル
空いてまーす!
いらっしゃ〜い!!
(桂文枝風にどうぞ)

サラリーマンの人は、

しぶしぶそこへ移りました。

その2へ続きます