台北旅行について書こうと思ったのですが、なにしろちょうど一年前の事。食べ物関係以外あまりおぼえていないことに気がつきました

台北って言ったら、あの有名な「故宮博物院」を思い浮かべる人も。

故宮博物院
台北 故宮博物院

が、それらの記憶が一年の時間でふるいにかけられ

今は食べ物のことしかおぼえていない自分。

なので、この台北旅行の話は、食べ物の話を書きたいと思います。

タピオカドリンク
タピオカティ!

さて、台北についた次の日の朝、

台湾で有名な朝ごはんを食べなきゃ損。

てなわけで、

有名な雙連朝市のちかくの朝ごはん屋さんへ。

朝食後、雙連朝市をぶらつくこともできます。

雙連朝市の真横の、有名朝ごはん屋の一つ 

世紀豆漿大王

朝市にすごく近いでしょ?

我ながら良いアイデア(^^)。

さて決まったら世紀豆漿大王で朝ごはんだ!

すみません。。

実際の朝ごはんの写真ないです。

うちは、食事が運ばれてくると

毎回、写真を撮るのを忘れ

すぐに皿に飛びつく家族。

本当に食べ物の写真がすくなくて、

あるとしたら

食後の食べ終わっって満足した写真ばかり。。

今後は気をつけたいものです。

違うお店の

しかし同じ台湾風朝ごはんの写真を見つけたので貼ります

台北
朝食
永和豆漿大王という
店の朝食

手前の汁物は、鹹豆漿といい

ふわふわの豆乳豆腐塩味スープ。

これに、この写真にはありませんが、揚げパンのような油條というものも、私たちが行った店の一押しだったようです←食べました

台北に来て、台湾風ファストフードのお店は

とてもオープンな感じ。

行った季節が季節(夏!)だったからか

店のドアらしいものが本当にない

開放感にあふれてる

(でも台風があるからもちろん店のドア、シャッターはバッチリ)。

オープンでとても賑やかな店内で

のほほんと(かつ、猫舌なのでのろのろと)

朝ごはんを食べ、

ぼーっとしていたら

陽が高くなってきましたよ。

これはマズイ!!

ギンギラギンに暑くなってきた!

驚き
のんびりしてる
場合じゃない!

大慌てで、店を後にし(支払いは最初です)

目の前にある、賑やかな朝市に突撃。

さあ、南国感が満載の朝市に行きましょう。

雙連朝市

上の朝市の文字をクリックしてみてください

こちらのページを見ると、

異国感が満載ですね。

並んでいる野菜も魚も違うし

果物もパッションフルーツ系。

ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツ
ライチ
ライチ

住んでいたら買いたくなるだろうなあと思いながら

(異国の地元市場は大好きなのでじろじろ見てしまう)

ずらりと道にそって並ぶ店を見ていたら、

暑いわ、汗が止まらないわ!

ひまわり
あつい
夏だ!

いや、でも 

この時は確かまだ午前10時くらい。

言ってみれば日本の真夏の朝というところですね。

暑いのも当然だ。

ということで

最初の計画ではここで午前中過ごすはずでしたが、

計画はすぐ代わり、

急遽、故宮博物院へ行ったのでした。

今日も読んでいただきありがとうございます