この台北旅行は、主に台北旅行2日目からの話でした

1 台北朝食に行こう

2 小籠包のたたかいに負けたの巻

から投稿させていただきました。

では、

1日目はどうしてたか、というと

飲茶に行っていました(^^)。

そう、

そこは

24時間営業の飲茶店

猫
台湾で飲茶?

1日目、台北駅に着いたのは

夜10時半すぎと、かなり遅かった。

普通はホテルに行ったら寝るところだと思いますが、

そこから夕食へいきました。

◎ 夜でもちょっと食べたいな、でも外国じゃあどこ行けば分からない。

◎ マクドナルドも外国に来てつまらないし、でもどこに行ったらいいのか?

◎ あと、夜遅くに治安とかどうなんだろう?

子猫
こんな遅い時間
外食するなんて
怖い

そう思うとちょっと出かけるのをためらいますよね。

そんなアナタに、夜でも安心していける飲茶店に行ってきたので

その話をします。

呆れているろば
この時間に
夕飯?
モノ好きね!

夫:これから夕飯たべるところありますか?

ホテルフロント:そうですねえ。

こちらはどうですか?まだ開いていますよ。

と飲茶の店を指す

夫:どうやって行ったらいいですか? ここは近い?

ホテル:ホテル前のタクシーで行ったら簡単ですよ

夫:ありがとー。

部屋に荷物をおくと、

フロントで教えてもらい書いてもらった

店の名前と住所の紙をもち、

ホテル前にいるタクシーにのり

レッツゴー。

台北のタクシーの値段は日本よりお値打ちです。

たびたび雨も降るし、

時間のない時、夜遅くはタクシーを使用するのがオススメ←特に女性

※ タクシーに乗るときは、行き先を漢字で大きく書いておくと便利。

ガイドブックを見せるより、行き先を漢字で大きく書いた紙をみせるほうが はるかに、運転手さんに、簡単に理解してもらえる

タクシー

※ 泊まったホテルは普通のホテルですが、タクシーは常時いました。台北は、走っているタクシーの数が、とても多い気がします。台北にお住いの方、どうでしょうか?

食べに行った飲茶

吉星港式飲茶(24時間飲茶)

住所:台北市南京東路一段92號2樓  電話(02) 2568-3378 

通りのならびに、マクドナルドがあり目印になります。目の前は林森公園。

こんな遅い時間じゃ

閑散としているのを想像していましたが

なんと

店の周りは人だかり

taipei night
人が多い!

店にはいったら

これがまた

昼間のように、店内は人がいっぱい。

さすがは24時間営業です。夜11時なんてどうってことはないのですね。

それにしても この熱気!

24時間営業の庶民派人気飲茶

そうそう、

香港もそうでしたが、

小学校低学年くらいの子供も家族と一緒に

おそい時間帯でも、普通に(飲食店に)いました。

異国の文化ですね。

taiwan 
kids
みんな
ご飯行くわよ

店では

地元の人たちが

もりもり食べていた(@@)

もう夜11時くらいを過ぎていたけれど、

台湾の人達、胃というか消化能力強い。

そしてなんというか

食に対する情熱ハンパない!

猫
食べるの大好きニャ!

パワフルな台北の人たちを目の前にして

私も夜11時を越えて、お腹がすき、

思いのほか沢山食べました。

ああこりゃまた太る一直線(^^;)。

正直

台北で面白かった・楽しかった思い出というと、

どうしてか、

この24時間飲茶の店を最初に

思い出す。。

たぶん

エネルギッシュな台北の人たちのパワーを感じたから!

いいね!
みんな
エネルギッシュだ!

そうそう味は、

ネットを見ると

普通レベルの評価(庶民派飲茶)5のうち3.9でしたが

美味しかった(^^)/。

※興味のある方、ぜひグーグルマップで吉星港式飲茶の口コミもみてくださいね。

コック

飲茶は、もちろん

香港の飲茶のほうが美味しいという人も多いと思うし(私もちょっとそう思ってマス)、

あるいは

台北市内のもっと

豪華な飲茶にいけば、ここより美味しいはず。

※ 台北市内でも有名な飲茶(点心)のお店は多い

中国茶

なので、昼間は別にここでなくてもいいと思いますが、

もしも

夜遅い時間に、食事がしたくなったら

台北の24時間営業飲茶店〜吉星港式飲茶

ここオススメです。

※ 24時間営業だから、朝早い朝ごはんもオーケーですよ!

点心
さてと
いっぱい食べよう!

今日も読んでいただきありがとうございます(^^)。