最近の美容院って進んでますよね。今年はじめに美容院に行った時にあらためて思った私。

今年始めに美容院に行った時のこと。

美容院で席に着くと、

まずは年齢に見合った雑誌を数冊置かれるもの。

たいてい、

女性週刊誌やファッション雑誌など3冊くらい。

週刊誌は
どこかしら

さて、

今年の1月に

出先(札幌)でとびこみで入った美容院は

とても進んでいました。

とても、ハイテクだったんですよ。

なにがって?

それは

雑誌がすべて

iPad に入っていて

(最新版が電子バージョンで入っている)

読み放題。

素晴らしい!

すごい!

わ〜お!

雑誌大好き。

文字大好き。

そんな私に

どれでも読み放題の

雑誌のアプリがどど〜んときた!

これは読まなきゃ損だ。

関心はないけれど、

男性向けの

釣り雑誌や、

アウトドアの雑誌だって

ただで見ることができる。

何でも
読んじゃおう

まったくしらない世界の雑誌というのは

読む機会がレアだから

興味あるわ〜(^0^)!

切ってもらってる間に

出来るだけのぞいてみよう!

が、ですね

わたし、1つその時大きな失敗をしてたんです。

美容院に入った時

かばんを預けた時メガネも預けてしまっていて

いつものメガネが手元にない。

あれっ
メガネがないわ!

美容師さんに言って

メガネをだしてもらおうかと思ったけれど、

カットの時間がどんどんすぎて

読む時間が短くなると考えた私は

(せこい!)

メガネなしでよむことにした。

それくらい大丈夫だろう。

なんとかいくわ!

と 思ったのですが、

現実は

ダメでした。。

iPad の細かい文字が 

小さすぎる(泣)。

おお〜〜。

字が〜字が〜、

小さいわ〜!

写真まで、ぼやけてるよ。

なんつ〜こっちゃ!

もちろん

iPadなら、

画面を手で拡大できます。

でも、

髪をカットしてもらっている間は

前かがみで、

iPad に目をこれでもかと近づけるのはだめだし

かといって 

姿勢良い状態で、

iPad を手で顔の近くまで持ち上げて見るのも

腹筋プルプル、腕もプルプル、

なかなか大変。

良い姿勢でね

だが

読みたい!

こんなに大盤振る舞いで

すべての雑誌が読める機会なんてそうそうない。

この機会をのがすわけにはいかないわ。

私は、

近年したこともないくらいの

良い姿勢を保ちながら、

必死になって 

雑誌にくらいつくこと1時間弱。

腕の筋肉(ぜい肉)が
限界だ

そうして、

首尾よくカットが終わり

すっきりとして

美容院を後にしたのですが。。

※ 雑誌は、頑張ったおかげで、かなり読めました(^^)

美容院をあとにしてしばらくの間

目が

とても、疲れてました(苦笑)。

目の奥までじんじん痛むしまつ。

目が疲れました。。

自業自得だわ・・・。

その後

札幌駅の待ち合わせの喫茶店で

コーヒー飲みながら、

もともと視力が悪いくせに、

裸眼で目を使いすぎたこと

老眼がこのところ進んでたことを 

再自覚。

特に、

老眼がすすんだことを 自覚

近視だと

老眼の始めは 

むしろ近くが見えるものです。

しかし、

最近は老眼がもっと進んでしまい、

近いところの文字も

見辛くなっていたようです。

メガネショップに行くの

あまり好きではないけれど、

行かなきゃなあ

老眼の度をあげてもらわなきゃなあ

と思った出来事でした。

※ 今は7月、まだ行っておりません。。

従来のメガネ使っています。

今日も読んでいただきありがとうございます。