旅行・エンタメ・帰国家族・ミーハーアラフィフ

コロナウィルスをさけて家にいると食べちゃう〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

憎っくき新型コロナウィルスのことは、専門家のかたもかいてらっしゃるし、ここは私は食べ物のことを書いてみます。

このところ、何があってもいいように一応冷蔵庫冷凍庫には食べ物はストックされています。

すると、ついむくむくと。。

何か料理しようか?

そう思ったのは私だけではないようで、

夫が料理に手を出し始めました。

たしかに以前から少しづつ何かしらつくっていたんですが、

ここにきて加速している(@@)

今回作りましたのは、

『ひき肉のパイ』

パイ皮は、スーパーで買ってきたもの。

ひき肉は牛ぶた合挽き(セール物)

じゃがいも

の材料で作ったようです。

『ひき肉のパイ包』オット作

納得いくまで作るのは男性も女性もそうですよね。

で、

うち

何度もこれを食べさせられました。。

いいけど、、。

出来上がりはこれです

下にマッシュポテトが入っているのでカロリーは高い(^^;)。

上のパイ皮が網になるよう

Youtubeみて練習してました。

ぜったい私はこんなの面倒でできない〜(^^)!!

だって味に変わらないですからね。

最近どうしたって

太った気がしますよ!

ああ、

筋トレ!

スクワット!

プランク!

みなさま、気が向いたら

私と頑張りましょう。

そしてコロナに負けないように

笑って乗り越えよう!

今日も読んでいただきありがとうございます

この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妄想じたばた日記 , 2020 All Rights Reserved.