世の中の進歩ってすごいですよね。私が子供のころは、連絡といえば、黒電話だった。

黒電話って知ってる人はどのくらいかしら?

あの、

じ〜ごろじ〜ごろって、

丸い数字のばんに指を入れて回すの

おぼえてますか^_^?

黒電話だよ

私の子供時代(1970年代)は

家の固定電話で連絡するのが

当たり前の時代←古いわ〜。

それが今じゃ、

連絡は、

ほぼ Lineかメール。

自由ですねえ。

Lineは一斉に連絡するのに

とにかく楽。

思い立ったら出先からでも

スマホで

サクッと連絡できるという便利さ。

連絡ツールが

どんどん自由度を増してる感じです。

あとは

海外にいようが

関係ないのもスゴイですね。

ビデオ電話もできちゃう!

いまは
ゲームだってしちゃうのよん

思い起こせば

電話といえば

家においてある固定電話が普通。

1980年代の半ば過ぎになると

大きな、

そう、

平野ノラさんが

よく持ってテレビにでていた

あの携帯電話が出現して。

ショルダーバッグのような電話です。

そのうち

お金持ちの家の車には

電話が設置されてた。

それを見て、

ふぉおお〜!と

感心したり興奮したり。

途中、

ポケットベルやPHSがあり、

そして、

携帯電話。

今のガラケーの原型みたいな

携帯電話が

1990年代終わりには出現。

写真はまだ撮れなかったな。

携帯電話
今もお世話になっております

1995~6年には

インターネットが普及し始め、

我が家も流行り物好きな夫が

早々に回線を引っ張ってきたっけ。

その頃は、

とにかくネット利用の値段もたかいし、

容量も低くて使いづらく

どこがいいのかさっぱりだった。

いんたーねっとって
何さ??

そんなこんなで、

時は経ち

今は

2019年。

スマホが当たり前。

私は、

ガラケー&iPad mini ですが、

これがもう便利。

※ ガラケーなのは、私がスマホで喋りすぎて料金支払いが高くなってしまう。ガラケーの話し放題だとかなりお安いのでガラケーなんです。

今は、

これなしに生活するのが考えられないくらい

生活必需品というか

相棒というか。

いつのまにか大きな存在に。

もう、

昔はどうしていたんだろう??

何で物を調べていたのかな。

パッと思い出せない。

あっそうそう。

調べ物しに図書館に行ったりしていましたよ。

学生の時は日がな図書館にこもってたりしてね。

あれはあれで

とてもいい時間でした。

図書館にいるのも
悪くなかったの

これから、

どんなデジタルアイテムが

将来出てくるんでしょうね?

想像もつかないですが、

その世界にいる人たちなら

実はもう

わかっている未来なのかも。

来るべき
未来は何じゃ?

将来

新しい

すごく画期的なデジタルアイテムが出たら

年をとった私に

理解できるかしら?

かなりアヤシイ

でも、

何とか理解して

使えるようになりたいなあ。

たぶん、

うちは

夫がデジタル系ガジェット大好きなので、

いやでも

うちに出現するだろう。

だから触れることは

たぶんあるだろう。

※ 新しいデジタルもの買うのいつも歓迎してないですが。

とりあえず

自分自身でも、

時代の進みに出来るだけ

ついて行きたいなあ

と思っている。

その頃

きっと夫に

「またこんなモノ買って!」

とか言ってるのが目に見えるけど(^。^)。

次、

新しいものがでたら、

ちゅうちょせず

使おうと思ってます。

私のような機械オンチは

オババになると

世の中の進みに

確実に置いていかれてしまう(><)

次はわかっても

1つ進歩を飛ばすとわからなくなるハズ(^^;)。

今ので良いよ

そのうち使うから〜

↑私、絶対言いそうだ

新しいのなんて
わからニャイ!

なんていっていると、

機械音痴な私は

知らない間に

浦島太郎子になり、

結果新しいものを拒否。

(分からないから私にはいらない、とか言っているはず(>_<))

ほっておけば、

いつか 

化石ものといわれる

スマホにしがみつく

オバアさんになっていること

間違いない。

それはなんだえ?
見せてごらん
知らないものだねえ

なるべく

新し物好きオババになるように

しようと思っている。

今日も読んでいただきありがとうございます。