これからの季節、汗をよくかくようになっていきます。そうすると、どうしても入浴して、さっぱり!となりたいのですが…

実は、わたし、家ではほとんど湯船に浸からないんです。

ええ〜!?

ちょっと、不潔じゃない?

いえいえ、日々シャワーはします。

しかし、湯船には、つかりません。

それは、温かい湯の中に浸かると、

肌をおおっている皮脂が、なくなってしまうから

いや〜、そんなん、ないでしょ??

という人もいるでしょう。

というか、普通は、

湯船につかって入浴する人が大多数のはずですね。

でも、

私はずっと

入浴の時は「シャワーのみ」なんです

驚き

どうして、そんなことをするの?

それは、

私の皮膚が、よわいから

もともと、子供時代はいまでいうアトピーでした。

かいつまんで言うと、

夏場にかけて、

自分の汗が自分の皮膚に刺激をあたえ、

皮膚をかいてしまう

というパターンです。

※ いわゆる汗負けする子供でした

太陽
太陽ギンギラ

もしかしたら、汗負けは、アトピーの子供に多いのではないでしょうか。

(周りをみてそう思います)

私の子供時代って、「エアコンで真夏を乗り切る」って発想がなく、

扇風機がかつやくする時代です。

でも、扇風機じゃ、汗はとまらないし、

また夏場は、子供は体がほてりがちなので、

ついつい 

汗をかいた肘内側や、ひざ内側、首筋などを

かく、ひっかくという結果に(><)。

そうすると、湿疹(アトピー)のはじまりです。

このループ、ぜったいさけたい。

扇風機
昔懐かし
扇風機
でもこれじゃ、
アトピーの子供には足りないの

その後、わたしはステロイド塗り薬が良く効き、

小学校高学年には、アトピーとおさらば出来たのですが、

やはり今も、日々の肌の手入れには気をくばっています。

まず、

汗負けしないよう、汗をかいたら濡れたタオルで、さっとそこを拭く。

タオル
少し濡らして
やさしくふくわ

それから、体が暑さで火照っていると

どうしても痒さを誘発するでしょうから

なるべく涼しいところにいるようにします。

(子供が小さい時はなかなかそうも言ってられませんでしたが。公園とかばっちり日差しにあたりますよね^^;)。

さて、本題に行きましょう〜。

私、お風呂は、

シャワーのみ入浴

なんです

これは、なにを意図しているかというと、

先ほどいった

1「皮脂を流さない←皮脂は肌のバリアなので」

2 汗をさくっと流す

3 体を芯から温めると、痒さが誘発されるが、

  シャワーだとそこまで温まらない

3の

体を温めないのって、体に良くないと思うけど?と思われるでしょう。

確かに、一般に、女性は(人は)体を温めた方がいい、と言われています。

また体温が高いと、免疫力もアップするという話もありますね!

風呂
湯船
ざばーっん
ほんとは温泉も好きよ

しかし、アトピーを過去にもつ私としては

(随分前のことなので、少々おおげさとはいえ)、

仮に温まった後、痒くなって

皮膚をぼりぼりとかき

しばらく皮膚科通い

なんていうのより、ましなんです。

皮膚は、時に薬で劇的によくなることもありますが、

一般的に、ゆっくり、一進一退を繰り返し、よくなっていく。

少なくとも私はそのタイプ。

というわけで、皮膚に負担をあたえない

『シャワー入浴オンリー』の生活をもう10数年続けています

(もちろん、子供が小さい時は無理で、小さい子供のお母さんは、一緒に湯船につかると思うので、この手は使えないですね)

不思議な入浴だねえ〜

そんなんで湯船につかりたくないの?

と思われたと思いますが、

肌の事情なので、

もう、選択の余地がなく、シャワーだけ入浴でガマンしています。

風呂

本当は、温泉とか大好きなんですよね。

たま〜に、湯船につかります。

その時はシアワセ〜(^^)/。

一度や二度では悪くならないので、

湯船に浸かる時は、存分に(時間は短め)楽しんでます。

さて、ほかの敏感肌の方はどんな入浴方法をしているでしょうか?

この手のことは、割と他人と話さないことなので、

常々きいてみたいな〜と思っていました。

宜しければ、こんな肌のケアをしてるよ、

などなど、ぜひ教えてください(^^)。

今日も読んでいただきありがとうございます。