名古屋弁というと、どんな言葉が思い浮かぶでしょうか?実はテレビのドラマで使われる名古屋弁はちょっと違うんです。

私は、名古屋出身なのですが、

テレビドラマで聞く名古屋弁に

??

となることがしばしば。

どうやら、

他の地方でもそのようで

今時こんな言葉は使われてないよ、

ということが多いようです。

名古屋
テレビ塔

たとえば、

名古屋弁で有名なのが

一昔前ですみませんが、

エビふりゃー

じゃないでしょうか(^^;)。

まるは食堂の
エビフライ
たべてみやあ〜

これを

聞いた名古屋人は

たぶんかなり驚いたと思います。

だって、

確かに、

名古屋(知多半島)の

エビフライで有名なお店はあります。

※ まるは食堂

今は空港や繁華街、ショッピングモールでも

ここの有名な大きいエビフライを

食することが出来ます。

※ もし名古屋へ来たら、

美味しいから言ってみてね!

ただ、

ふだんから

名古屋のひとの食卓に

エビフライがのぼっていたかというと

??

謎です。

※ 勿論エビフライをよく食べるおうちもあると思うけど。

揚げ物といえば、

エビフライではなく

とんかつ(味噌カツ)を

イメージしてしまうのが

名古屋人かなと思います。

じつは
この味噌は
甘い

エビフライを

エビふりゃーと言うのは

たぶん

かなりのお年寄りでしょうね。

いや、もう、いらっしゃらないかもしれない。

昔、お城の近くのおじいさん(30年まえ)に

やっとかめだがね(久しぶりと言う意味)

と言われ

若かった私は、

この言葉をまだ使う人がいるのかと

のけぞったことがあります。

びっくり
したっぴ!

じゃあ、

今の名古屋に住んでいる人は

どんな名古屋弁かというと

えらい=疲れた

いざる=ずれる

放課(ほうか)=やすみじかん

ときんときん=鋭くとがっている(若い人はあまり使わないかも)

お金を壊す=両替する、何かを買って紙幣と硬貨にする

などなどでしょうか?

やっぱり分かりづらい言葉でしょうかね。

実はですね

多くの名古屋人は

ぜんぜん

自分たちはなまってない

と、思っておりますよ(^^)/。

でもね、

名古屋人は標準語を話すとき

少し、

イントネーションが違うようなんです。

※ 実は私もよくわかっていない。

くつは、標準語だと

くが弱く、つは強くめに↑に言うと思うのですが

名古屋弁だと、

くが強く、つは弱く↓に発声します。

あなた、
なまってるわよ。。

一時が万事なので、

名古屋人は、

自分らなまってない!

と思っております(笑)。

Youtubeに

名古屋弁の若い人の話し方動画が載っていたので

URLを貼ります。

ご覧になると

やっぱり、

あなたたち、

方言強いでしょ〜が!

と言われるかも!

えびふりゃー 名古屋弁講座(前編)

えびふりゃー 名古屋弁講座(後編)

やっぱり

なまってましたね!

今日も読んでいただきありがとうございます。