旅行・エンタメ・帰国家族・ミーハーアラフィフ

『マイ・ケミカルロマンス』!クイーン好きのアラフィフに捧ぐ

2019/06/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

マイケミカルロマンス〜2000年台後半から2013年に解散するまで、活躍したアメリカのバンドです。ご存知の方も多いのでは?ばんどは、主に、ボーカルのジェラルドたち、同じ高校の出身者たちから構成されています。アメリカ、ニュージャージー、ベルビルからでてきたバンドだそうです。

私がマイケミカルロマンスを初めて聴いたのは、カーラジオからで、あの有名な「ウェルカム トゥー ザ ブラック パレード」。

まだでてきてあまりたっていないバンドらしく、

サードアルバムもそのあとでてきた若いバンドでした。

私は運転しながら、

「これ、誰なのよー?!」

と叫んでいた覚えがあります。

とにかくガツンとやられました。

 ウィキペディアをみると、

彼らのバックグラウンドは、

ジョイ ディヴィジョン、ザ スミス、アイアン・メイデン、デヴィッド ボウイ、ザ キュアー、クイーンなど。

そうかー、

私の心にヒットしたのはこのせいだったかもしれません。

たぶん、

クイーンずきなひとなら、

マイケミカルロマンスは多かれ少なかれ気ににいるかも。

ほかに、Mika (ミーカ)も

クイーン好きなら、好きかもしれません。

では、

マイケミカルロマンスの大ヒット曲、

ウェルカム トゥー ザ ブラック パレードを

どうぞ!

「ウェルカム トゥ ザ ブラック パレード」オフィシャル動画

クイーン好きな人は割と好きなのではないでしょうか?

ハイ、ではつぎのマイケミカルロマンスの大ヒット曲、

シング、

行きましょう。

これも相当大ヒット。

なんせ、

青春音楽系ドラマの Glee でとりあげられていました。

「シング」〜君は、恐怖に立ち向かって声を上げろ、あげ続けるんだ、という歌

どうでしょうか?

マイケミカルロマンス、

2013年に解散して、

私はかなりがっくりしました。

なかなかこれぞ!

ってバンドはみつからないものです。

が、このバンドは、これはいいゾと思えるバンドでした。

ずっと聴いていくだろうと思っていたので、

いきなり解散になった時はへこみました。

皆さんのひいきバンドはなんでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妄想じたばた日記 , 2019 All Rights Reserved.