炊飯器ケーキ ステキ  『ムースのようなチョコレートケーキが炊飯器で?』

炊飯器でケーキをつくるなんて、おもってもいなかったあの頃。思えばなんて損をしていたのか、もったいなかったなぁ!知っている人も多いtとおもったの思ったのだけど、もし知らない人にこの良さをつたえたくてこの記事あげました

炊飯器でケーキを作ることができると知ったのは、1年前。

私のような、アラフィフ になると、炊飯器?それはお米を炊く家電としか考えないんじゃないかな。

言って見れば、私たちアラフィフ は、柔らかアタマがだんだん無くなるお年頃。

そうなんです、あたらしいレシピとかだんだん遠のくおとしごろ。

『忘れもしない、ちょうど去年の今頃、知り合いが集まりに、「美味しい、美味しい 炊飯器チョコレートケーキ」を持ってきた。それが、炊飯器ケーキの始まりです。

もう、しっとり滑らか〜、でおいしい!

美味しくて作り方を聞いたら、これが作り方も簡単で、2倍びっくり。

作ってきた知り合いは、娘さん(20代)に教えられて作ったとか。

うれしいことに、材料は、普通の板チョコとか(ケーキ専用のでなく)でいいんです。これは驚き。だって美味しいと、やはり、プロっぽい材料を使うのかと思うでしょ?世知辛いことを言ってしまうけど、やはり材料代がかさむのって、家計を考えるとハードルがたかいです。

材料:板チョコ4枚くらい・生クリーム200g・ホットケーキミックス150g・卵2こ(砂糖はお好みで入れましょう。私は50gくらい入れました)

作り方:1 材料のチョコレートは、あらかじめ電子レンジで柔らかくしておきます。材料のうち、ホットケーキミックス(小麦粉➕重曹➕砂糖で代用可)を残し、すべてお釜に一度に投入。これをぐるぐるよくかき回す。

(かなり大雑把な説明なので、心配になると思いますが、ちゃんと焼きあがるので大丈夫。最後に、ホットケーキミックスを入れ、さっくり混ぜます)。

私が食べたチョコレート炊飯器ケーキには、レーズンとアーモンドスライスも入っていました。お好みでバリエショーンは無限大です。リキュールを入れるのも、風味がでていいです。

2 あとはお米を炊飯するボタンを押して終わり。蓋をしめ、余熱でもう少ししっかり火を入れる。つまり放置しておきます。1回目の炊飯だと、加熱が弱いので、2回炊飯ボタンをおすひともいるようですようです。いずれにせよ、ボタンをおせば、そのまま放置しておけばよいので、忙しい人にも向いているケーキですね。

※くわしい作り方は、レシピサイトにたくさん載っています。バリエーションもあって、いいですよ。

知らなかったのが勿体なすぎでした。私は甘いものは好きだし、でも無精なので、このケーキは本当にぴったりです。それから何度作ったことかしれません。

これは、うちで作ったもの。
素人まるだし。
とにかく、レシピのおかげで美味しいのです。
レシピ教えてくれてありがとう。

もうすぐ冬至です。かぼちゃをつぶして、りんごを刻んでまぜて、ちょっと、シナモンとナツメッグを入れて、炊飯器で焼きます。家族2人では多すぎるから、小分けにして、冷凍します。

年末年始、食べる事が増える時期だから、気をつけなきゃあ

そう、年明けに、体重計の前で叫ばないようにしないとです←毎年叫んでます。

80年代洋楽  The Pretenders 「クリスマスソング」

プリテンダーズのクリスマスソングといえば、2000milesだと思うのですが、私的に大好きなのが、彼女が歌っている「Have Yourself A Merry Little Christmas」。

先に挙げた、ブライアン=アダムスのクリスマスソングが収録されているチャリティCDに、クリッシー=ハインドも歌っている曲が入っています。

https://www.youtube.com/watch?v=pS8Nv2cftVg

この曲が好きなのは、彼女の声です.

もともと、「こわもて姉御のクリッシー」なんですけど、彼女の声はすごく、イイです。

この写真をみて
コーヒーが飲みたくなってくる
暖かそう

意外なことに、彼女の声は、ちょっとウエットです(私は彼女のファンなので、失礼のないようにいいたいのですが、彼女のするどい眼差しからこの声は想像はつきません)。

ウェットなんだけど、じめっとしていない。こんないい声だから、彼女は時々他のスローな曲でもその魅力を発揮しています。下のURLは、映画音楽の中でうたわれる、クリッシー・ハインドの歌ですが、彼女の声のよさがぞんぶんにでています。

https://www.youtube.com/watch?v=SNL8xy3VM9g

う〜ん、こんな声に生まれたかったわ。

まも彼女(67才です)はこのつややかな歌声をしています。

80年代洋楽 『The Pretenders』 「ドント ゲット ミー ロング」

プリテンダーズといえば、朝の情報番組でおなじみの「Don’t get me wrong~」でしょうか。曲の題名を聞いたことがない人も、この曲のイントロを聴いたら、「ああ、あれね」と思うと思います。それくらい、日本中でかかっている曲です。歌の題名は、「誤解しないで、そんなつもりで言ったんじゃないんだ」的な意味だと思っています。

プリテンダーズは、メンバーが色々代わり、もうプリテンダーズといえるのは、ボーカルの、『クリッシー=ハインド』しかいないような感じ

ドラマーは出たり入ったりしています。他のメンバーはというと、すでに初期の頃に2人共、亡くなっています。

しかし、彼女はなかなかプリテンダーズを解散させてなくて、いまも健在です。

オフィシャル動画がないようなので、URLを貼ります。こちらが「Don’t get me wrong」です。⬇︎

https://www.youtube.com/watch?v=4ZxZbWmWaG4

クリッシーのギターの
写真がなかったので
イメージ写真です

これは、プリテンダーズ中期のアルバム『Get Close』に入っています。このCDはキャッチーな曲がたくさん入ってて、中期のオススメ。

かなり、初期メンバーがいなくなってしまって、暫定的なメンバーのアルバムだけど、とってもイイ!

最後にジミ=ヘンドリクスの「鏡の部屋」もカバーしていてこれもカッコイイ!

ところで、、わたし、ずっとクリッシーについて気になってたことがあるんです。

クリッシー姉さんの、アイラインって、半端なく濃いんです。

バンドが始まったもう30年くらい前から、ずっと彼女のアイラインは目をぐるりと一周していて、しかもかなり強めに入れています。だからこそ、あの半端ない目力と迫力があると言えますが、一応私もおんななので、メイクには興味を持ってきました。

どうして、クリッシーのアイラインはあんなに濃いのかなあ。。

もうちょっと、クリッシーは
シャープな感じですが、
アイラインはこんな感じかしら

お時間のある方は、クリッシーを検索してみてね

こういうの言うとプリテンダーズファンに叱られちゃうかもしれないけれど、もしかして・・・クリッシー姉さん、素顔は・・かなりあっさりしてる??

メイクって
楽しいよね

というのも、私の友人に目の大きな二重の女の子が(昔女の子だった)いるんです。

彼女と私、20才くらいの時メイクアップ教室に行って、アイラインを美容の先生に引いてもらったんですよ。

そしたら、彼女の目の周りが、『ザ!やりすぎ』のメイクに!!

もちろん美容の先生が間違えたのではなく、その子の目がもともと、まつげも長く、二重でバッチリしていたから、アイラインはいらなかったんです。

それ以来、私は、はっきりした目の人は そこまでアイメイクかアイラインがいらないと思ってきました。 ちなみに、わたしはアイラインいれる方の顔です。つまりあっさり、単純 特徴がない。

『レジェンドな姉さんのすっぴんのことなど書いてしまって、ゲゼワな話でごめんなさい。どうしても書いてみたかったの。でも、濃いアイラインあっての、あのクリッシーよね。うんうん!

映画 『ムーラン・ルージュ!』    この映画は愛の物語  甘い切ないラブストーリー!

私の、特に好きな映画の1本が、『ムーラン・ルージュ!』バス=ラーマン監督の作品です。思い切りストレートな愛の映画。

とにかくロマンティックこの上ない映画ですユアン=マクレガーニコール=キッドマン主演で、結ばれない愛のストーリー。哀しいストーリーのはずですが、実際に見るとまるで違っています。なんといっても、映画の最初から最後まで、きらびやか。めくるめく映像美です。

バズ=ラーマン監督テイスト、絢爛豪華な映像です。そして、19世紀末の設定なのに、現代(主に1980年代のロック・ポップス)があふれるように流れます

主にミュージカル仕立てなので、主演やその他の俳優さんもとにかく歌いまくる。うまく、ヒット曲を繋げてひとつの愛のうたに変えたり。ユアンもニコールも、他の俳優さんも皆んな、歌う歌う!

https://www.youtube.com/watch?v=FOfv3qpa78g

上のURLは、オフィシャルがなかったので、URLだけを貼っておきます。ぜひごらんください。夢の世界へいざ!

友人に宝塚ファンの人がいますが、宝塚ファンの人もこの映画にハマるそうです。どうしてかな。華やか・美しい・悲恋・歌 と共通点があるからでしょうか。少しわかる気がします。後は、ちょっとベルばらに似た設定もあるからでしょうか。

私は、この『ムーランルージュ!』があまりに好きなので、映画のDVDも、サウンドトラックのCD 2種類とも買いました(^^)。

今でも車で聴いています。かなりの頻度で。どんだけ好きなんでしょうか。

これは、アメリカのコストコで買いました。
アメリカのDVDは日本の機械で見られないんです。
日本版買うしかない。
でも、実はほとんど覚えているので、その必要はないのかも(^^;)。。

2001年の映画だそうです。ユアンもニコールも若い。ニコール=キッドマンは、本当に素晴らしく美しいので、見ているだけでしあわせになるかもしれません。

ユアンファンの方はもちろん見てらっしゃると思うけど、彼歌が上手かったです!そうですよね?

ある日突然、いってしまった「アイツ」

昨日、突然、我が家のipad 用、充電ケーブル数本が急に働かなくなりました。あまりにも突然でこんなこともあるんだなと思った1日でした。

夏に通販から口コミのよい充電ケーブルを4本セットで購入した我が家。それまでの、充電ケーブルが痛んできていたのを全て処分し、新しいこのケーブルで、サクサクとうまく充電してきたのですが。。

どうしちゃったの〜、ケーブル?お願い、頑張って充電して」と
ケーブルに向かって、頼んでいた昨日(笑)

そういえば、おととい、朝起きたら普段は必ず100%充電されているipad が25%くらいしか充電されていなかったっけ。あれが前触れだったんだ。。

きっと、充電ケーブルが

「ちょっと、ワタシ、そろそろダメになりそうよ❗️アナタ、気づいてよ」と言ってくれていたのに、わたしは、のほほんと適当に無視していたんだね。ごめんよ。

夫の持っている同じ種類のケーブル(家用)も、まったく同じ日にお亡くなりになりました(><)。娘達に渡してある方の2本はまだ大丈夫なようですが、なぜ私たちのケーブルは同時にダメになったのか、わかりません。

でも、充電できないって、ほんと〜うに困った。こんなにも困るもんなんですね。

そして、同時にこんなにipad(スマホのかわりなんですが)が使えないとこまっている自分たちに驚き、呆れてました。「私たち完全にスマホ頼りきりだったんだ」。若い人のことだと思っていたけれど、思いの外、スマホ(ipad)に依存していた自分達に気づきました。

昨日得た教訓:充電ケーブルは、突然使えなくなる(いえ、これはたぶんレアケース。。)

と、同時に、充電ケーブルは、同じ種類のものだけを持っていてはいけない。違う種類のものをスペアとして準備することが必要だとわかりました。

そう、世の中何でもスペアの準備を怠らないようにしないといけないようです。充電ケーブルさえ。隣りの夫?えっとそこはいらないって言っておいたほうがいいんでしょうね。

ほっこり、みかんの季節

「こたつでみかん」は冬の風物詩。私も、冬、みかん食べるの大好きです。うちにはこたつがないから、テーブルでテレビ見ながら、みかん。みかんはどの時期でも、美味しいけれど、冬のこの時期のみかんは特に好き(^0^)。お正月前のみかんは、こぶりで、皮が薄く、甘みと酸味のバランスがバツグン。気づくと、軽く2・3つ食べている。

「そんなに食べると太るヨ〜」、家族から言われているブログ主。うっ、わかってるヨ。でもね、美味しいんだよ。それに、みかんはいろいろな栄養がぎっしり。

ちょっと調べたところ、みかんには

『ビタミンC、 みかんの皮や白いすじに含まれるポリフェノールの一種、βカロチン(ビタミンAになる)』などなど、小さい中に栄養が満点、だ(^^)/。

ほらね!風邪にもいいんじゃない? 冬にはうってつけ。手軽に美味しい風邪対策!一石二鳥か三鳥だよ。

これから、インフルエンザも、風邪も流行る季節ですね。みなさまもご自愛ください。

サンフランシスコ(2014)-6 健康的な家族から、飲みまくり家族に?!

前日、1日中、自転車旅行でとても健康的な家族だったのに、次の日には、いっきょに『飲みまくり家族』になった我が家。落差がはげしすぎ。今回は、バスツアーで、サンフランシスコ近郊のワイナリーへ行きます。サンフランシスコ近郊のワイナリーといえば、多くの方がご存知のナパ・ソノマワイナリーがあります。

ここには、大変多くの有名ワイナリーが存在。多くのワイナリーは、観光客向けにワインテイスティングのコーナーを設け、客はワインをその場で購入できます。また、デリ(これが美味しい)を売っている店もあり、その店の戸外でピクニックもできる楽しいところです。

ちょっと、ワインそのものから話がずれますが、オススメを1つ。ナパで、ワイナリーでワインを買い、デリも売っているところがあって、ピクニックエリアも隣にあるので、とても良いんです。

デリが買え、ピクニックもできるワイナリーはこちら(ナパのセントヘレナにあります)『V Sattui Winery』

こちらのワイナリーは、有名なモンダビ・ワイナリーや、オーパスワンを北上した同じ道路沿いに位置しています。

https://www.vsattui.com/

『V Sattui Winery』は、あまりに人気があって昼時は、すごく混みます。もし行かれる時は、お昼時間を少しずらして行かれるといいと思います。戸外のピクニックスペースに座ってゆっくりしたいですよね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、うちの家族は、私以外みな、アルコールはOK!

私は飲めない訳じゃないのですが、今はほとんど自分からは飲まなくなり、弱くなりました

(父親はかなり飲めるのに、母が梅酒のゼリーで酔うので、そちらの遺伝を引きついだのかも)。

ここサンフランシスコに来たら、『ナパバレー』(カリフォルニアワインの名産地)へ行こうと思う人も多いです。うちも、みな大賛成。私も飲めないけれど、楽しいところだからOK。

行く事に決まると、ウキウキしながら、夫はホテルのデスクで、ナパワイナリー巡り日帰りバスツアーに申し込み。どうしてツアーかというと、運転など考えず気楽にワインが飲めるからですと!

ワイナリーツアーガイドさんはもう少し年齢がいった人。
ナパに向けて、フリーウェイを突っ走る〜

時間になって、ホテルから案内されてツアーのマイクロバスへ。カナダから来ていたフランス系カナダ人の引退された夫婦と、私たち家族だけ。

カナダのご夫婦は、とても感じのいい方達でした。でも、今でも、海外の人と密室だと緊張するブログ主です(成長しないですねえ><)。

さあ、出発。夫とカナダ人のご主人が同じ業種ということもわかり、次第に話もはずみ? こののち、ワインが入って結構打ち解けたかも。お酒のちからって偉大。。(お酒は適度に飲みましょう!)

ガイドの男性(ポールー仮名)は、明るく楽しい人。運転しながら、どんどんみんなに話を振ってきます。バスの中は、彼のおかげで和気あいあいとなってきた。

ポールの 隣りの助手席に座った娘は、「彼が超ハイパーで疲れた」と言っていました。

これは、 イマジナリー エステイト ワイナリーにいった写真

ツアーガイドの彼は、あまりメジャーなワイナリーでなく、素人があまり行かないところをいろいろ巡ります。

なので、ワインの詳しい人にも楽しかったらしいです。うちはそこまで詳しくないので、言われるまま、ただついて行っただけ(^^)。

このぶどうが、来年以降ワインとして出荷されていくのかな。
きれいなぶどう、行った時が10月始めだったから結構熟してた?


2つくらいワイナリーを巡ったところで、ツアーコンダクターさんが用意してくれたサンドイッチの昼食をワイナリーの庭で食べます。美味しかった。自然の中で食べるのは気分がいいものです。

さて、どんどん、新しいワイナリーに行ったりしていると、メンバー皆んな酔っぱらいはじめました。

試飲といっても、ワイナリーの人は、割となみなみグラスに注いでくれ、皆ついつい飲んでしまう。全部飲む必要はないのですが、いきおいでしょうか、うちの家族も、カナダの夫婦も、つい飲みほしてしまってます。。

ワインを貯蔵している蔵ツアー
よこにある円柱形の樽にワインが
入っています

あちこち、ガイドさんの知り合いワイナリーに行き、5軒目ワイナリーのころには、当然ながら、みんなすっかり、できあがっていました。

これもテイスティングした
ワインかな?

それにしても、みんな飲みだすと、試飲の最中も、口もなめらかになるもんですね。

皆んなうんちく語ります。

「これ、ここがいいね。美味しいね」などと言っていると、

ワイナリーの人が「じゃあ、今度はこれを試してみて。ちょっと違うフレイバーよ」となり、いよいよ酒量が増えます。

飲めないワタシも、ちょっとづつ飲んでいて。美味しかった。私も少しなら味がわかるんです(^^)。

そのうち完全に、みんな酔っ払った状態に。カナダのご主人と、夫は「ノーモア ワイン、ビアプリーズ」とわけのわからない事を口走っていました。酔っ払い集団です。さあそろそろ帰る時間。

途中、ちょっとナパの中心にあるモールによって、コーヒーのんでトイレ休憩したら、サンフランシスコへ。

途中ゴールデンゲートブリッジ(昨日奮闘しまくった、いえ、ヒーヒー言ったところ)近くのビューポイントで記念撮影。

あとでここで撮った写真をみると、記念撮影のみんな、顔がゆるみまくり(#^^#)でした。皆ホニャホニャという顔で写っていて。ハハ、アルコールは心を開く鍵なのかしら。

さあ、お家へ帰ろう

1日のワイナリーツアー楽しかったです。ガイドさんに連れて言ってもらって本当に良かった(^^)。ポール(仮名)、ありがとう。

後記:ホテルに戻ると、うちの酔っ払いの家族3人は、ベッドに直行していました。それからしばらく起きてこなかったです(苦笑)。まさに、バタンキュー。

ナパ・ソノマバレー、ワインもとても良かったけれど、同時に一面の葡萄畑がきれいでした。心洗われる景色とでもいいましょうか。とてもすてきなところでした。

サンフランシスコ旅行(2014)-5  涙のゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコですること・・『自転車』、と書いたら「なに、それ?」と思った人も多いのでは?そうです、私たち、サンフランシスコでレンタルサイクルして、ゴールデンゲートブリッジを渡り、あちらの街に行きました (>0<)!何年か前に、夫がこちらに仕事できて、空いた時間にゴールデンゲートブリッジを自転車で走ったことがあるんです。「スゴく良いよ!楽しいよ!」とアピールされて私たちも今回行くことに。

普通、ここは車で通るところですよね
どうして自転車で走ることになったのか
ゴく風が強いので自転車は大変でした

今回の、レンタサイクルでゴールデンゲートブリッジ編は

①レンタサイクルで、自分に合う自転車を借ります。②レンタサイクルでひた走り、ゴールデンゲートブリッジを渡り、向こう側の街サウサリートへ渡ります。③サウサリートを満喫。④サウサリートから、サンフランシスコのピア39へ戻る

ルートは、以下の通りです。。あー、書いていて疲れてきたような。

『ピア39あたりのレンタルバイクショップ発→サンフランシスコの海岸沿いを走る→ゴールデンゲートブリッジの前の緑地公園を突っ切る→ゴールデンゲートブリッジをとにかく走る(橋長いよ〜;o;〜!)→ステキ街サウサリートへ到着。

少々、わかりずらいので、地図を載せてみますね。青い線の部分が、自転車のルートです。

レンタル自転車屋から、ゴールデンゲートブリッジの緑地公園あたりは平坦だし、割と楽勝です。ただ、橋に向かって、上りの坂道が延々と続くと少しつらくなってきます。

しかしそこを踏ん張ると、ついにあの、真っ赤な「ゴールデンゲートブリッジ」(あれ、赤いのになぜにゴールデン)。

そこから、下は海、ながいブリッジを自転車で走ります。驚いたのは、あんがい自転車で渡る人が多かったこと。

また、徒歩でわたって楽しむ人も多く、以前1度車で走った時には気づかなかったことでした。

笑顔で走れるなんて
スゴイ

サンフランシスコの人は(西海岸)の人は、本当に健康にアンテナを張っているんだなあ、と思うほど、皆、自転車(スポーツバイク)で軽々走って行きます。

シェイプアップされたかっこいい人たちばかり。私以外の家族はわりとスイスイ走っていたけれど、アラフィフ の私には風が、なかなか手強かった。。

でも、せっかくの機会だから、橋の上から、サンフランシスコをみないといけませんね。一息ついて、対岸の街なみの景色を満喫(^^)。とても、きれいでしたよ。

「行くかいはある」、確かにそうかも。遠くには、あのアルカトラズ島も見え、海はキレイです。サンフランシスコに住んでいる人が、ほんと羨ましくなりました(⬅︎いや、不動産高いです)!

対岸につくと、そこはおしゃれな街。サウサリートというらしく、こじんまりしていますが、お洒落なレストラン、セレクトショップが街のいたるところにあります。

サウサリートの街にたどり着くには、すこし、自転車で15分弱登ったり降り立ちしなくてはいけません。というのも、サウサリートは、丘陵地にあるからです。頑張ってサウサリートに到着すると、まずは自転車を停めるところを探します。ある程度自転車置き場があるので、お金を払い、自転車を停めてやっと一息です。

私にはこんな風に
助けてくれる人はいないわ。
でも、私もこの女性みたいに
素敵じゃないワ

私もちょっと勘違いしていたのですが、ゴールデンゲートブリッジを渡ったらすぐに街には到着しません。

なので、もし行かれる方は、橋を降りてからの上り下りを頑張って(道が若干悪いです)ください。

さてさて、帰りのフェリー(帰りはフェリーで^^)の時間を確認しときましょう!帰られなくなると困るから。

私たちはこのフェリーに乗りました。https://www.blueandgoldfleet.com/ferry/sausalito/

BULE&GOLD FEET この会社のフェリーにみんな、自転車ごと乗ります。

さて出発時間を確認したら、サンフランシスコ名物のサワードゥパンをくり抜いたクラムチャウダーを食べにgo! ⬆︎うえの写真、海に突き出たピアのようなところにレストランがあります。 他にも、サウサリートは美味しいシーフードレストランがあるようです。

レストランは The Spinnaker http://www.spinnakersasausalito.us/home  

このレストランの写真ではありません。。
イメージと思っていただければ。
空腹であっという間に、食べ始めたので
写真が一枚もないです。

皆は、ビールで乾杯!ワタシはジンジャーエール(私はアルコールダメです。人生損していますね)。美味しかった、クラムチャウダー。アメリカで海産物料理はあまり期待しないけれど、美味しかった!幸せでゴンス。

フェリーでかえりバイクショップへ。じつは、自転車を返却する時刻ギリギリ。そうしたら、周りの自転車のっている人たちもみんな同じ地区で借りていたようで、みな一同同じ方向へ必死に走りました(^0^)。

前を走っている人が、道をよく知っている様子。狭い道をくねくね曲がりながら、スピードを落とさず走る走る!

しかも気をつけるところは気をつける。できたお人でした

「本当にこの道?」と一抹の不安を抱えながら、先導の彼を信じ、ひたすらついて行ったら時間にバッチリ間に合った!

前の先導お兄ちゃん、本当にありがとうです。あなたなしじゃ、間に合わなかったです。

これが、涙のゴールデンゲートブリッジ自転車旅行の顛末です(涙と着くのは、アラフィフ には、なかなか辛かったので。日頃の運動不足をひしひし感じた)。帰ったら運動だ!

ちなみに、ここのバイク屋さんでも、背の低い (153cm)わたしは、子供用バイクを借りました(^^)。間違いなしヨ!

『クリスマスソング〜Bryan Adams』 「ラン ルドルフ ラン」

1987年に発売された チャリティーアルバムに入っている1曲です。ノリノリになるこの曲、ブライアン=アダムスが ノリノリに、かっ飛ばしてます(^0^)。その頃は、本当にミュージシャンによるチャリティが盛んだったと思いますが、そのなかに、『Very Special Christmas』というアルバムがあります。

アルバムジャケットは、赤に金のラインで、子を抱く人の絵が描かれているのですが、見ればすぐにそれが、キース=へリングの作品だとわかります。

その中の1曲、「ラン ルドルフ ラン」。カナダのロックシンガー、ブライアン=アダムスが歌っています。ルドルフは、サンタさんのソリを引っ張るトナカイの1頭。真っ赤なお鼻のトナカイが、ルドルフ。歌詞は、「さあ、ルドルフ 飛ばしてくれ。子供達がサンタが来るのを待っているんだ」というもの。

そう、今、頑張ってサンタは、みんなのプレゼントを用意しているところ。クリスマスイブの夜、用意したたくさんのプレゼントを積んで、ルドルフたちが、ビュンビュン空を飛び回る。大人も、少し楽しくなりますよね。このアルバムとても良いので、ぜひ他のアーティストのクリスマスソングも聴いてみてね。

映画 『ホーム アローン』 8歳少年 VS 泥棒コンビ 

クリスマスもの映画で、有名なものはたくさんあります。そして、「ホーム アローン」、これもかなり有名ですよね。

クリスマスにパリに行く家族に、うっかり置いてけぼりにされてしまうケビン少年。

そこをねらう泥棒2人組と8歳少年の知恵を絞った、どたばた爆笑コメディ!でも、愛もあります。だって、ママ、必死でケビンのところに帰ろうとします。

話のはじまりは、夜中の停電。

そのせいで、目覚まし時計の設定がおかしくなってしまい、家族は、パリ旅行にいく飛行機におくれそうに!すごくありがちです。ワタシなら絶対しそうです(自分と映画の設定を同じにしないように)。。

あんまり慌てていたのと、行くメンバーが大人数だったせい、あと末っ子のケビンが屋根裏部屋で寝ていたので皆の騒ぎがわからなかったせいで、

なんと、8歳の子供ケビンだけ、家に一人取り残されてしまう。

ここからは、結構皆さんごぞんじではないでしょうか?ネタバレしたらダメですね。

多くの人に知られているように、ホームアローンは、「家族で楽しめるコメディ映画」。うちも何度見たことか。昨日の「ラブ アクチュアリー」は大人向けだったけれど、こちらは家族みんなで、爆笑するコメディ映画なんです。超人気だったので、続編 続々編もでてますよね。

泥棒との対決は笑えることまちがいなし。それにしても、あの舞台になった家、立派だったわ〜。封切当時、若かった私は、アメリカの家ってみんなあんなに豪華なのかと思いました(^^)/。

映画 『ラブアクチュアリー』極上のクリスマス映画 

クリスマスに近いということで、この映画を思い出しました。『ラブ アクチュアリー』です。とにかく、出演している俳優さんが、ステキ。様々なそれぞれの人間模様を描きながら、最後に皆どこかで クリスマスに幸せになる。。

大人が観て、幸せな気持ちになる「クリスマス映画」。お子様むけではないんですね(アメリカだとR指定だったみたいでビックリ)。いい映画です。

日本語のキャプションが入っているのを見つけられなかった〜。
でも、有名な俳優さんオンパレードは一目瞭然!
ヒュー=グラントが踊るシーン、とてもわらえます。

この映画では、今は亡きアラン=リックマン、ヒュー=グラント、エマ=トンプソン、ビル=ナイ、コリン=ファース!、あー、リアム=ニーソンも出ているんだった。

心にぽっと火が灯る
少し切ないところも勿論あり

内容はネタバレなしがいいですよね。観たらきっと、ハッピーになれます。

クリスマスの映画の1本にかなりオススメです(^0^)。それでなくてもおすすめ。

特に、イギリス映画・イギリス俳優のファンの方ならもっとハッピーじゃないかしら。「ハリー=ポッター」シリーズ並みに、イギリス俳優オンパレードなので。ああ私もまた、観たくなってきました。

Wham! 「ラストクリスマス」皆に愛されづづける永遠のクリスマス曲

もう12月半ば、街にはこの曲が流れる季節ですね。もう、聞きあきたかなと思いつつ、やはりこの曲をクリスマスに思い出してしまう。『ワム!』は1982年くらいから本格的にイギリスで人気がでたデュオで、その後の活躍は言うまでもありませんね。

今では、この曲は、テイラー=スウィフト、アリアナ=グランデと若い世代がカバーしていて、びっくり!親世代が聴いていたのを彼ら若い人も聴いていたんでしょうか。好きでいてくれたらいいな(^^)/。

では、『ワム!』の ラストクリスマス お聴きください

ワム!が出てきた時、私はイギリスのロック・ポップスにどっぷり。

正直彼らのことはどうも好きにはなれなかった。なんだかチャラチャラした二人組が歌い踊っている感じで。

最初の頃の「バッド ボーイズ」とか「クラブ トロピカーナ」なんて、全然好きになれない。

それが、たしか、この曲とこの曲の同時期にでた「ケアレス ウィスパー」で、おぉ!と思ったのを覚えています。もしかしたら、どこかに同じようにそう思った人もいたんじゃないでしょうか? この2人(いやジョージだけだったんだけど・・・)、実はすごいかもしれない?

まるで、今大御所の サザンオールスターズがまだデビューした頃、サザンはご存知な方も多いように、コミックバンドと扱われてて。

でも、「いとしのエリー」が出て、グワッとサザンは、今の本格的バンドとしての評価がなっていったような気がします

(私の友達は、コミックバンドの彼らの方が好きだったみたいで、いとしのエリーがでたとき、スゴくがっかりしてました 笑)。ワム!もあの現象ととても似ているなあと思ったのを覚えてます。

2年前の まさにクリスマスの日にジョージ=マイケルは逝ってしまった。たった53歳で。。。どうして才能のある素晴らしい人は、人生を駆け抜けてしまうのかな。才能が、その人の肉体を酷使してしまうんでしょうか。

ジョージは大変な人生だったとおもうけれど、素晴らしい曲も歌声もまだ、ここに残ってる。ありがとう、ジョージ。