旅行・エンタメ・帰国家族・ミーハーアラフィフ

我が家にやってきたネコ〜ふらりとあいつはやってきた 2

 
この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

甲子園がはじまり、いよいよ夏も本番。日差しが容赦ない〜。

さて、

ねこのはなしでした。

我が家にふらりときたねこ1 は、

ノラネコがうちの飼いイヌの

エサの残りにつられてやってきて以来、

スッカリいつかれてしまった話。

ノラネコならば、

ノミダニを持っている可能性がある。

私は、

しょうがなく獣医さんで

ノミダニ用の薬を

つけてもらってくるという、

あんたは、

ボランティアか?

と言われるような

マヌケな行動までしてました。

↑根がケチなのでノミダニ薬代は惜しい

※ だいたい、うちの飼いイヌが、そのネコを追い払えばよかった。ですが、ガレージの中で一緒に寝そべっているというだらしなさ。

追い払うなんてイヌらしいことしてくれなかったので、ノミを持っていたらイヌには必ずうつってたと思います。

もちっと
歓迎してくれたって
いいじゃん
オタクの犬の
お友達よ

で、

そのネコを 

追放処分にしたのだけど

そりゃあネコには わからない。

繰り返しやってきては、

イヌの食べ残しを食べていました。

仕方なく

あきらめて、

見逃し始めていた頃。

ある朝、

ゴミ出しにいって帰ってくると、

家に入ると

食卓の上の

焼いた魚のひものがどうもおかしい。

ん??

これから私がたべようと

まったく手付かずだった干物が

食べあらされて

ぐちゃぐちゃ。

はい??

なんでしょうかね これは。

と一瞬わからなかったけれど

次の瞬間

あいつだ!

あのノラネコ、

前にも侵入されたことがあったけど

とうとう2回目は、

食べ物に手を出しよった!

窓が開いてたところから
入ったのだ

窓を開け放しにしていた

私が悪いのですが

こんな風になるとは

ついぞ思わなかったので

事情がわかった時は

驚き過ぎて、

ポッカーン!

ノラネコが家に

なんども侵入し、

食べ物まで漁るなんて

聞いたことないわ。

これはいったいどうしたことだ!?

私 VS ノラネコ

の戦いでは

圧倒的に

ノラネコに押される状況になっていました。

ものおじしないノラネコは

どんどん

私のテリトリーに入ってきたのでした。

ふふ、
甘いわね。。

あやうし。

ネコなぞに負けてたまるか!

私は、

ホームセンターにいって

猫よけのスプレーや

猫が嫌いなトゲトゲシート

などを買い込み

また、

光るものが嫌いということで

CDを入り口につるしたり、

水のはいったペットボトルを置いたり。

これ以上、

あのノラネコが来ないように

戦闘態勢を整えたのでした。

※ 結構こういったものにはお金がかかりますね。この時わりと散財した気がします。

来るなら来い
こちらは準備万端だ

今日も読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きで、あちこち行ってみたくなる落ち着かないアラフィフです。 旅行から帰ってきた時、時を経ても思い出すのは、楽しかったことより、 なぜだか失敗や思わぬことであたふたした時の事だったりします。 「あの時はああだったねえ」なんて思い出したり。 そんな たぶん他の方には大した事ではない 「あたふた じだばた話」を少しづつ書きます。

Comment

  1. dalichoko より:

    頑張って下さい!!(=^・^=)

  2. イノ子 より:

    コメントおそくなりすみません。
    ノラネコ話もう少し続きそうなので
    よかったらお付き合いください(^^)。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妄想じたばた日記 , 2019 All Rights Reserved.